ピックアップ記事
本家を全て超えていくオーストラリア人のステチルを紹介
スポンサーリンク

まずは、こちらの動画をご覧下さい。

雨、キモチェェ〜〜〜!!! (引用元:オーストラリア人のステチル)

ご覧のように体を張っています。

今回は、YouTuberステハゲさんから影響を受けた外国人YouTuberオーストラリア人のステチル

(通称:オスチル)を紹介したいと思います。

そもそも、ステハゲが何か分からない方がいらっしゃいましたら私が記事を書いていますのでご覧下さい。

オスチルとは?

プロフィール

本名・・・ブラッド

生年月日・・・1998年4月2日

居住地・・・オーストラリアメルボルン市

大学・・・RMIT University(ロイヤルメルボルン工科大学)電気電子工学科(2021年卒業)

身長・・・ステハゲと同じくらい(180cmと推定されている。)

特技・・・ギター、ドラムの演奏

オスチルさんはハーフです。父親がオーストラリア人、母親がタイ人です。

Twitterでは、ギターやドラムを演奏する動画がアップされており、音楽好きが伺えます。

流暢な日本語

動画を視聴された方は、分かると思いますがオスチルさんは非常に流暢な日本語を話します。

中学生の頃から日本語を勉強され始めたそうです。

実は、日本に何度か来日されているようで、2014年に獨協埼玉中学高等学校に2週間留学した経験もあります。

ステチルになったきっかけ

オスチルさんはもともと音楽が好きで日本の音楽にも興味を持っていました。

日本のバンド「BUMP OF CHICKEN」の動画をYouTubeで見て、そこからBUMP OF CHICKEN 関西学院大学軽音楽部→wakatte TV 関西学院大学キャンパス調査→wakatte TV 中央大学キャンパス調査→ステハゲチャンネルへと辿り着いたとのことです。

来日

オスチルさんは2019年に来日され、スーツさんやキムハゲさんと交流されます。

残念ながら、ステハゲさん本人と会うことは叶いませんでした。

カワノ
しかし、視聴者はステハゲさんを通じて国際交流が深められている事について感慨深く感じられたと思います。

スーツ

スーツくんは横浜を案内してくれた① (引用元:オーストラリア人のステチル)

スーツくんは横浜を案内してくれた② (引用元:オーストラリア人のステチル)

日本人が英語で話して、オーストラリア人が日本語を話すという謎の光景を観測する事ができます。

スーツ氏は地理や歴史にも造詣が深くオスチルさんも満足された様です。

キムハゲ

キムハゲさんとの交流については別の記事で紹介していますのでご覧下さい。

スポンサーリンク

オスチル おすすめ動画3選

ステハゲの発狂奇声等 モノマネ (引用元:オーストラリア人のステチル)

ステハゲ語録のモノマネ動画です。

見所は奇声と必ず本家を超える背景です。奇声に国境はない事と彼がリッチである事が分かります。

バイト先でドライブスルーやってみた (引用元:オーストラリア人のステチル)

オスチルチャンネル最大の再生回数を誇る動画です。

ステハゲオスチル
英語話せない英語ペラペラ
ぼっち友達がいる
レンタカー車所有
クレカ通常カードゴールドカード
バイトを1日でバックれるバイトでも活躍
カワノ
このスペックの差です。

ドラム、キモチェェ〜〜〜!!! (引用元:オーストラリア人のステチル)

過去ステハゲさんは中央大学で単独ライブを行いました。そこで歌われたのがレミオロメンの「粉雪」です。

他のステチル達は、ステハゲさんを真似して歌う動画をアップしますが、オスチルさんはドラムを演奏する動画を上げます。(歌う動画もアップされています。)

随所にステハゲさんを意識したモーションが入り、そこが面白いです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう