ピックアップ記事
大都技研最後の4号機 初代「秘宝伝」を紹介
スポンサーリンク

「秘宝伝」は「吉宗」、「押忍!番長」に続く大都技研のシャッター付きパチスロです。熱い高確率とプレミアを含む多彩な演出で印象深く記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、「秘宝伝」シリーズの礎となった元祖「秘宝伝」こと、4号機秘宝伝を解説したいと思います。

概要

秘宝伝は、大都技研が「吉宗」「押忍!番長」に続く、シャッター液晶付きのパチスロ機第3弾として発売しました。なお、大都技研が発売した最後の4号機です。

「押忍!番長」と同時期に検定通過したようですが、発売が一旦見送られてお蔵入りになった過去を持ちます。「吉宗」が検定切れによって撤去され、「吉宗」の後継機が「押忍!番長」に続いて発売される予定でしたが、4.7号機の最終検定日に間に合わなかった為、お蔵入りから復活して発売される流れとなりました。なお、山梨県では「秘宝伝」は設置されませんでした。これは、山梨県公安委員会が4号機の検定申請は2005年中に行うことと告知していたのにも関わらず、同機種の検定申請が2006年にずれ込んだことが原因だとされています。

カワノ
大都の人気シリーズである「秘宝伝」には意外な過去ですよね!

テーマは財宝目的の探検であり、大都技研が得意とするかわいいテイストのキャラクターが特徴です。

基本スペック

シャッター液晶第3弾!「番長」とは全く違った新たなA400タイプ。「秘宝伝」の「高確率」はホントに高確率でボーナス抽選!今までとは違った興奮が「高確率」に詰まっている。 青く輝くピラミッドシンボルが「高確率」突入へのカギを握る!引用元:大都技研 https://www.daitogiken.com/products/slot/?search=&year=17

引用:大都技研公式サイト https://www.daitogiken.com/products/slot/?search=&year=17
引用:大都技研公式サイト https://www.daitogiken.com/products/slot/?search=&year=17
  • 4.7号機
  • 2006年7月発売
  • 販売メーカー:大都技研
  • 有効ライン:5ライン
  • 設定は1〜6

天井

ビッグ後は1200G、レギュラーボーナス後は900Gで天井に到達して、ボーナス放出となります。

※高確率中及び高確率潜伏中、ボーナス前兆中はカウントされません。

スポンサーリンク

特徴

ボーナスは天井到達と特定役の強制解除のみであり、ゲーム数解除が存在せず、天国モードも存在しません。

高設定時の機械割の高さ、ビッグボーナス中の設定判別の容易さから4号機時代終盤の時期にかなりの人気を得ました。

「吉宗」「押忍!番長」にあったボーナス後の1G連は無くなりました。なお、高確率に入る演出は引き継いでいます。

シャッターの演出が特徴的であり、通常時はシャッター半開きで進行し、演出発展時や高確率時にシャッターが全開きになる前作達とは真逆のシャッタースタイルを採用しています。

ビッグボーナスとレギュラーボーナスの割合がほぼ1:1となっています。

設定機械割BIGREG
195.3%1/3841/350
298.7%1/3221/321
3102.1%1/3011/300
4105.8%1/2821/282
5108.3%1/2741/274
6112.1%1/2591/261

メーカー発表機械割

登場キャラクター

レオン

引用:大都吉宗CUTY http://ycitysp.com/modelinfo/article/page/hihouden-chara/

本作の主人公であり、めんどくさがり屋ですが、優しい男の子です。幼馴染のシャロンに引っ張られて冒険している様子ですが、本人も冒険には興味があるようです。常にアグリーと一緒に遺跡を探索しています。

シャロン

引用:大都吉宗CUTY http://ycitysp.com/modelinfo/article/page/hihouden-chara/

レオンの幼馴染で活発な女の子です。秘宝探しの冒険も彼女がレオンを誘ったようです。通常画面には姿を現さず、二手に分かれて探索しているようです。大好物はラーメンです。

アグリー

引用:大都吉宗CUTY http://ycitysp.com/modelinfo/article/page/hihouden-chara/

レオンとシャロンの後をついてくる精霊です。レオンのご先祖様の霊であり、守護霊です。

クレア

引用:大都吉宗CUTY http://ycitysp.com/modelinfo/article/page/hihouden-chara/

宝物庫にいる人間の運勢を司る精霊です。生前は王女様だったが、溺愛していた弟を残し病死したようです。レオンが弟に似ていることから手助けをしてくれます。同じ精霊であるアグリーとの関係は不明です。

ハルト

引用:大都吉宗CUTY http://ycitysp.com/modelinfo/article/page/hihouden-chara/

本作の悪役のひとりです。ナルシストな男性キャラです。後述するマーヤに尻に敷かれていますが、本人は頼りにされていると勘違いしています。

マーヤ

引用:大都吉宗CUTY http://ycitysp.com/modelinfo/article/page/hihouden-chara/

ハルトと行動を共にするもう一人の悪役です。レオンとシャロンからお宝を横取りしようとしている首謀者であり、その性格は高飛車でわがままでドSです。直感で突き進むタイプの女性です。

レオンのオヤジ

引用:大都吉宗CUTY http://ycitysp.com/modelinfo/article/page/hihouden-chara/

考古学者であり、レオンの父親です。レオンの幼少期に遺跡発掘へ出かけたきり、音信不通となっていました。遺跡発掘の情熱はかなりものです。

演出

出現条件や確率等は、設定やゲーム数滞在モードによって異なります。

通常時

ユラーリ通過演出

歩行中のレオンの後ろをユラーリが通過する演出です。幽霊の色と子役がリンクしています。なお、黒ユラーリはチャンス目に対応しており、高確率モード突入が確定しています。

シャッターこじ開け演出

レオンがシャッターをこじ開けようとする演出です。シャッターが開いた場合、基本的に子役かシャロンがいます。左のシャッターをこじ開けシャロンがいた場合は、トロッコかトラップ演出に発展、右のシャッターをこじ開けシャロンがいた場合は、おばけルーレットか石版ルーレット演出に発展します。

こじ開け失敗時に子役が成立すると高確率に突入します。

また、シャロンが右から登場したのにも関わらず、トロッコ又はトラップに発展した場合は、高確率突入が確定します。

壁画演出

レバーオンでレオンが左を向き、壁画に画面が切り替わります。壁画に描かれている絵によって小役が成立します。壁画に絵が描かれているのに子役が揃わなければ、シャロンが登場して、爆弾を投げ、トロッコやトラップ、お化けルーレット等の演出に発展します。

地震演出

レバーオンで地震が発展し、子役やシャロン等が降ってきます。シャロンが降ってきた場合は、トロッコやトラップ、お化けルーレット等の演出に発展します。

カワノ
地震演出は通常演出の中でも熱く、高確率に発展する期待が持てます!

筐体演出

レバーオンと同時に筐体のイルミネーションが全点灯し、小役に対応する演出です。小役ハズレで高確率演出に発展します。

リール消灯演出

リール停止ボタンを押すと共に効果音が鳴り、リールが消灯します。基本的には、小役に対応していますが、小役が外れるとトロッコやお化けルーレット等の演出に発展します。

トロッコ演出

シャロンがトロッコを見つけ、レオンとシャロンがトロッコに乗る演出です。2段階の演出になっており、1ゲーム目は、急カーブを曲がることになります。成功すると2ゲーム目に進み、崖をトロッコで飛び越える演出になります。無事に飛び越えることができれば、高確率に入ります。

シャロンがトロッコを発見した時にトロッコにエンジンが付いていたり、レバーオン時にレオンが「いくぜ!」と喋りテロップが表示されれば、期待度が高いです。

2ゲーム目に崖を飛び越えれなくても、復活して高確率に入ることがあります。

トラップ演出

襲いくるトラップを避けることができれば、高確率に入る演出です。3段階構成の演出になっており、1ゲーム目は、突然床が崩れる演出、2ゲーム目は大石の玉が転がってくる演出、3ゲーム目は、ドラゴンに襲われる演出となっています。いきなりドラゴンの演出の場合は期待度が高いです。

石版ルーレット演出

通路の奥から図柄が描かれた石版が次々と落下してくる演出です。小役ナビはなく、ボーナスか高確率、ハズレの3種類のみです。ハズレの石版が少ないほど期待できます。

お化けルーレット演出

お化けがルーレットを回して止まった絵柄が当選する演出です。石版ルーレット同様、小役ナビはなく、ボーナスか高確率、ハズレの3種類のみです。ルーレットが外れた後に巨大なお化けが高確率図柄を持ってきて高確率に入る復活があります。

お化けではなく、ミイラ(ガイコツ)の場合は、期待度が高く、ほぼ高確率に移行します。

シャロンの目

リールの第3停止時に画面が暗転し、シャロンの目が出現します。チェリーに対応しなければ、前兆予告であり、演出から高確率に発展する可能性が高いです。

地図奪取演出

本作の悪役であるハルトとマーヤから地図を奪取する演出です。ハルト<マーヤ<ハルト&マーヤの順で期待度が高く、取り返した地図に「宝はある」の場合はチャンス、「MAXBETをたたけ」と書いてあれば、高確率に移行します。

落とし穴演出

ハルトとマーヤによってレオンとシャロンが落とし穴に落とされ、壁に潰されそうになる演出です。レオンが壁をこじ開けることができれば、高確率に発展します。

宝箱発見演出

レバーオンでシャロンが宝箱を発見します。宝石が出てくれば、いずれかの小役に対応していますが、揃わなければ、チャンス目が確定します。チャンス目も小役も揃わなければ、ボーナス又は高確率モードが確定します。なお、ハズレは頭蓋骨、高確率はピラミッド図柄、ボーナスは7もしくは、バーに対応しています。

ファンファーレ演出

レバーオンと共にファンファーレが鳴ります。小役に対応しており、外れた場合は、高確率又は、ボーナス確定となります。

高確率時

通常時の各演出やプレミア演出から移行するのが、この高確率です。高確率時は、シャッターが全開になり、中央でクレアが祈り、レオンとシャロンが財宝を探す画面に切り替わります。高確率のゲーム数は10ゲームであり、この間にピラミッド図柄やチャンス目、通常ハズレ目によるRT解除を引くことができれば、ボーナス確定です。

10ゲーム以内に引けなくても延長され、10ゲーム追加される場合がある。さらに、この追加10ゲーム終了後に高確率が継続する場合があり、残りゲーム数が表示されなくなり、代わりに象形文字が表示されるようになります。

また、背景全体が赤色になる「赤高確率」に移行する場合があります。このモードもボーナスが確定するまで、高確率が継続することになります。

クレアの祈り演出

レバーオンでクレアが出現します。「頑張って」との声と共に祈りを捧げ、ボーナスの期待度を告知します。期待度の数字は以下の通りです。

  • 1%
  • 10%
  • 20%
  • 30%
  • 50%
  • 80%
  • 100%

1%と100%はボーナス確定です。数字の代わりにマーヤとハルトが降ってくることがありますが、これは小役ハズレに対応しています。その為、小役が揃えばボーナス確定となります。

クレアの高確率継続祈り演出

高確率の規定ゲーム数10ゲームを消化し終わった後にMAXBETボタンを押した際に発生します。通常画面に戻らずに「お願い」という声と共に祈りを捧げるクレアが出現し、もう一度高確率10Gを行えるようになります。なお、その継続した高確率10Gを消化しきった後、さらにクレアが出現し、高確率が延長することがあります。この場合はボーナス確定となります。

宝箱発見演出

レバーオンで、シャロンが宝箱を発見する画面になり、持ち上げるものは通常時の演出と同様となります。しかし、ボーナスの期待度は、通常時よりも高いです。

神の声演出

レバーオンで突然画面が暗転し、音声が流れます。

「チャンスなのか?」→「否!」→「熱すぎなのか?」→「否!」→「鉄板!」の順に継続し、期待度が上昇します。「否!」の部分が「そうだ!」となる場合があり、「そうだ!」の場合は、そこで演出が終了します。

アグリー通過演出

高確率中に画面を手前から、奥にアグリーが通過する演出です。アグリーの色と小役が対応しています。黒色のアグリーはボーナス確定です。

ミニメカレオン演出

レバーオンと共に、メカレオンが画面を縦横無尽に飛び回ります。チェリー対応かRT解除となります。

レーバー効果音演出

レバーオンの際、通常とは異なる効果音が発生します。ドラゴンの鳴き声の場合は期待度大です。

親父出現演出

秘宝伝攻略法
引用元:パチスロ秘宝伝機種詳細 https://ciri-3d.com/hiho_den/service.html

レオンの親父が出現し、感動的な!?再会を果たします。「7」揃い(ビッグボーナス)が確定します。

ボーナスゲーム

秘宝伝のボーナスは、「7・7・7」のビッグボーナスと「バー・バー・バー」、「7・7・バー」のレギュラーボーナスの2種類が存在します。レギュラーボーナスの場合は、どちらを揃えても問題はありません。

ビッグボーナスは30Gを消化又は、JACゲーム(1枚掛け専用ゲームで8回となっている。)3回入賞で終了します。

カワノ
大都4号機のおなじみの仕様となっています。

ボーナスゲーム中は、レバーオンの際にベル、スイカ、リプレイの場合、小役ナビが発生します。チェリーはナビがありません。ナビがない場合は、ハズレ、チェリー、チャンス目となります。

ビッグボーナス中に流れるサウンドが通常時と異なっている場合は、伝説モードロング滞在中が確定しています。(伝説ロングに滞在しているアダにビッグボーナスを放出した際は37.5%の確率でサウンドが変化する。)しかし、ボーナスゲーム終了直前の抽選結果によっては、通常モードに転落する場合があります。

ボーナス終了後、1G目に高確率となる場合

「秘宝伝」は、前作である「吉宗」、「押忍!番長」と違い1G連が搭載されておりません。しかし、以下の演出がボーナスゲーム中に発生すると、ボーナス終了後、1G目に高確率へ移行します。

  1. 小役ナビが行われない場合のリール停止時に、レオンの背景が暗転し、ウジャド眼が出現
  2. ビッグボーナス終了後に表示される壁画が、レオンとシャロンとアグリーに変化している
  3. ビッグボーナス30G中に、リプレイフラグを引いた回数が2回以下
  4. JACゲーム中にハズレが発生(特にリールフラッシュなどの演出は発生しない)

プレミア演出

「秘宝伝」は、前作達と比較して非常に多くのプレミア演出があります。

前作である「吉宗」や「押忍!番長」ではプレミア演出が発生した場合、ボーナス確定となっていましたが、「秘宝伝」ではプレミア演出が発生した次のゲームは高確率に突入します。

通常時(一例を紹介します)

  • シャッターをこじ開けた時、8頭身のシャロンが出現する
  • 地震演出の際、「吉宗」のザコが落下してくる
  • レオンの頭がボンバーヘッドになっている
  • レオンがクレアを妄想している
  • シャッターが一瞬開き、「熱中 御礼」の表記がある
  • シャッターが一瞬開き、「狂熱 狂熱」の表記がある

高確率時(一例を紹介します)

秘宝伝攻略法
引用元:パチスロ秘宝伝機種詳細 https://ciri-3d.com/hiho_den/service.html
  • 画面中央に「V」マークが出現する
  • 突然障子が閉じ、大きなお化けがアタックしてくる(「吉宗」の高確率パロディ)

打ち方

通常時の打ち方

引用元:パチスロ秘宝伝機種詳細 https://ciri-3d.com/hiho_den/machine.html

「秘宝伝」で取りこぼしの可能性が発生する小役は、チェリー及びスイカです。

左リール上段にバーを狙います。そして左リール下段にバーが停止した場合は、残りのリールは適当に打って問題ありません。

左リールにスイカが停止した場合は、中リールには3連バーの後にくる「スイカ・ピラミッド・スイカ」を狙い、右リールにはピラミッドを狙います。

カワノ
ピラミッドを狙う理由としては、チャンス目を見逃さない為です。
ピラミッドを狙って小役が外れれば、チャンス目です。

ボーナス中の打ち方

リプレイ外しは、逆押しすれば可能です。1-10からは、リプレイ外しはやめておいた方が良いです。

小役ナビされない場合は、中押しで中リールの3連バーを狙います。その後、右リールは適当、左リールは、チェリーを狙います。3連バーが止まれば、ウジャド目演出確定です!

立ち回りポイント

ヤメるのNG

  • チャンス目及び高確率終了後
  • ボーナス後

チャンス目や高確率終了後は、再度高確率突入や 伝説モード突入の可能性がある為、即ヤメはNGです。ボーナス終了後は最低でも50Gは回して様子を見た方が賢明です。

効率の良いボーナス図柄の揃え方

左リールに「7・ピラミッド・7」をビタ押しする。

  • ビタ止まり:ビッグボーナス確定であり、ビッグボーナス時の75%で選択される制御です。中、右リールには7を狙って綺麗にダブルライン揃いすることができます。
  • 1コマスベり:ビッグ50%レギュラー50%です。
  • 2コマスベり:ビッグ33.3%レギュラー66.6%です。

つまり、ビタ止まりでない限りレギュラーボーナスから狙う方が効率が良いです。

サムネ画像は、http://slots-hihouden.seesaa.netから引用

Twitterでフォローしよう