ピックアップ記事
リーガルリリー
スポンサーリンク

東京都出身
ガールズ・スリーピースバンド。
儚く透明感のある
詞世界を音の渦に乗せて
切り裂くように届ける。

2014年に当時高校生であったVo.Gt.たかはしほのかとDr.ゆきやまが出会いリーガルリリーを結成する。10代の頃より国内フェスや海外公演に出演するなど精力的にバンド活動を行う。2018年7月に新メンバーにBa.海が加入をして、ガールズ・スリーピースとして新体制となる。2019年3月世界最大級の音楽フェスティバル「SXSW 2019」に初出演するなど、国内外問わず唯一無二の世界観と壮大なライブパフォーマンスに注目が集まっている。

リーガルリリー公式サイト http://www.office-augusta.com/regallily/profile/

カワノ
彼女達が高校生の頃、10代限定イベント「未確認フェス」のライブ映像見て1発で好きになりました。
「10代でこんな音楽するのか」と驚きました。

リーガルリリー とは?

たかはし ほのか・・・ボーカル&ギター 基本的に楽曲の作詞・作曲を担当しています。母の影響でニルバーナに影響を受けたそうです。ドラクエプレイヤーです。

ゆきやま・・・ドラム 元々はコピーバンドをやっていて、アジカンやSCANDAL等をやっていたそうです。影響を受けたドラマーは、レッド・ツェッペリンのジョン・ボーナムです。

海・・・ベース 情報が少ないです。前任のベースが脱退した後、サポートメンバーを経て正式加入されました。

別々の高校に通っていたたかはしさんとゆきやまさんがライブハウスで出会い結成されました。

その後、未確認フェスティバル2015 準グランプリに選ばれたり、海外ツアーを行ったり、結果を残されました。

おすすめの曲

ぶらんこ

ギターのサウンドセンスが異常です。高校生でこの曲を作れることは天才としか思えないです。歌詞もすでに確立されていると思います。

ハナヒカリ

戦争についての歌詞になっています。

リッケンバッカー

「きみはおんがくを中途半端にやめた。 きみはおんがくを中途半端に食べ残す。」、「おんがくも人をころす」音楽業界の厳しさ、音楽をやっている人は考えさせられる曲だと思います。アメリカでライブを行った時、1番この曲が受けたそうです。

おすすめのCD

私がおすすめするCDは、ミニアルバム「the Post」です。

このアルバムには、おすすめの曲で紹介した「ぶらんこ」、「リッケンバッカー」が収録されています。しかしながら、収録曲の「魔女」が1番の良曲です。かつでは、この曲にもPVが存在してYouTubeにもアップされていたのですが、削除されています。この曲の予測不可能な展開の仕方は、初めてきいた時に度肝を抜かれました。

カワノ
もっと評価されるべき曲です。

もう1つどうしても紹介したいのが、廃盤となっているミニアルバム「regallily」です。

もし、私がリーガルリリー の中で好きな曲を3つあげるとした場合、全て当ミニアルバムから選びます。「魔女」「高速道路」「坂道の途中で」です。昔、ライブ映像でYouTubeにこれらの曲もアップされていましたが、「魔女」同様に削除されています。

筆者の感想

やっている音楽のジャンルが現在の日本では、評価を受けにくいが為に現在の知名度になっていると思います。

作曲センス、歌詞のセンス、音のセンス、バンド経験がある人やバンドが好きな人からは、その才気溢れるアーティストであることは認めて頂けると思います。

気に入った方は、是非ライブにも足を運んでみてください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事