ピックアップ記事
ストレイテナー
スポンサーリンク

2000年代、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDENと共に邦楽ロックの3大インディーズシーンを賑わせたバンドの1つです。

私は、この3つのバンドの中で1番ストレイテナー(略称:テナー)が好きなので、今回はストレイテナーを紹介したいと思います。

ストレイテナーとは?

ホリエ アツシ・・・ボーカル&ギター&キーボード 長崎県出身 Perfumeののっちと交際していた。

ナカヤマ シンペイ・・・ドラム 長崎県出身 ヘアースタイルがコロコロ変わります。

日向 秀和 ・・・ ベース 東京都出身 体型が痩せたり、太ったりコロコロ変わります。

大山 純・・・ギター&コーラス 群馬県出身 破天荒で500円の弁当が買えない時代もあったそうです。

バンド名の由来は、まっすぐな音楽をやりたいと思ったことからです。ホリエさんがテナーを始める前は暗く、ひねくれた音楽が好きで病んでいた為、気持ちを改めたかったからだそうです。

元々は、ホリエさんとナカヤマさんでやっていましたが、ART-SCHOOLを脱退した現2人のメンバーが加入しました。長い活動をしていますが、テナーを辞めたメンバーはいません。

2人で活動していた頃は、他のパートがいないのでギターのチューニングが適当でプレイしており、かなり破天荒なスタイルでした。

おすすめの曲

VANDALISM

正確無比なドラム、力強いベース、高度なギターのアンサンブル、この曲でテナーの特性を知ることができると思います。テナーの中でもスタイリッシュで良い曲だと思います。

From Noon Till Dawn

テナーの曲の中で明るくアップテンポでライブでも盛り上がる曲です。PVの映像も私は好きです。勇者ヨシヒコにも使われていた曲なので知名度の高い曲だと思います。

瞬きをしない猫

疾走感溢れる曲です。私はこの曲を大学生の頃バンドでやって、苦しみました。でも好きです。思い出補正がかかっていますがご理解いただければと思います。

カワノ
手を故障に追い込まれてしまいました。

良くも悪くも思い出の曲です。

おすすめのCD

私がおすすめするCDは、ベストアルバム「BEST of U -side NIGHT-」です。

「Melodic Storm」や「KILLER TUNE」といった代表曲、「Lightning」等の人気曲がバランス良く収録されていると思ったので選出しました。

テナーは沢山の作品を発表しているので、ファン個人個人で差が激しいと思います。

筆者の感想

バンド活動20周年を超えて、未だ衰えないライブ活動はすごいです。活動休止やメンバーチェンジが無いのは素晴らしいです。

ベースの日向 秀和さんは、日本を代表するベースプレイヤーですので、注目して聴いて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事