ピックアップ記事
NBAのことならこの男! ニコラス武を解説
スポンサーリンク

カワノ
こんにちは
NBAファンはもちろん、バスケットボール経験者は必見の
YouTuber「ニコラス武」さんを紹介します。

まずは、彼の動画をご覧下さい。

【NBA】歴代必殺技TOP10 (引用元:ニコラス武)

ご覧頂いた様にバスケファンでなくとも楽しめる動画です。

カワノ
彼の小粋なトークは作業用BGMとしても有用です!

ニコラス武とは?

(引用元:本人のツイッター)

プロフィール

名前・・・ニコラス武

本名・・・非公開

誕生日・・・非公開

年齢・・・18歳 (2020年に高校卒業)

身長・体重・・・182cm・98kg

居住地・・・アメリカオハイオ州

スポーツ経験・・・バスケ、アメフト、砲丸投

【祝】登録者100,000人記念!ニコラス武の質問コーナー!! (引用元:ニコラス武)

カワノ
思ったより大きいですよね!

NBAの紹介動画を始めたきっかけ

もともと、暇な時にNBAのことを調べていて勝手に情報が身についていった様です。

ある時、ニコラス武さんが日本の友人に「俺、カリーしか知らないわ」と言われたのが衝撃で、もっと日本人にNBAを知ってほしいと思いました。

ただ、「日本にはまだNBAが浸透してないからしかたないか」と思ったのと同時に、俺がNBAを紹介すれば良いと思ったのがきっかけです。

なお、親は普通に賛成してくれたとのことです。

2017年の4月23日に「ニコラス武」チャンネルを解説、2018年2月26日初投稿しました。

【NBA】歴代センターTOP10 (引用元:ニコラス武チャンネル)

↑最初の動画です。

NBA Playmakersと契約

ニコラス武さんは日本人で初めて「NBA Playmakers」と契約しました。

「NBA Playmakers」とは、NBAのハイライト動画の使用が可能となる契約のことです。

自身について

・好きなNBAチームはクリーブランド・キャバリアーズです。また、NBAで一番最初に好きになった選手はティモフェイ・モズコフです。

・日本人とアメリカ人(おそらく)のハーフです。

・過去は自身もバスケをプレイしていましたが、現在はアメフトを行われています。

ベンチプレス100kgを挙げます

チャンネルについて

基本的にNBAのチームや選手について幅広く、丁寧かつ詳しく説明していきます。

人気のシリーズは「NBAの〇〇ランキングトップ10」です。

一定数のアンチ

日本人でも渡邊 雄太選手や八村 塁選手、NBAで活躍する有名選手が生まれてきたことでNBAファンが増加したこと、NBA古参ファンとの意見の相違等で低評価を受けることもあります。

過去には「話し方が気持ち悪い」や「うるさい解説」等、心ないコメントも寄せられています。

カワノ
普通に良い声だと思いますけどね。

スポンサーリンク

おすすめ動画3選

【NBA】歴代ダンクTOP10 (引用元:ニコラス武)

バスケをやったことがない人でも認知度の高い技「ダンク」、アニメ「スラムダンク」の影響も少なくないと思います。私と同じ素人の方でも、楽しく視聴できると思います。

【NBA】歴代シューティングガードTOP10 (引用元:ニコラス武)

当然1位はあのバスケの神です。

バスケに興味のない人もこの動画を一度視聴して頂きたいと思います。

【NBA】現役センターTOP10 (2020) (引用:ニコラス武)

最新の動画です。(2021年1月5日現在)

過去から現在までのNBAについて、ニコラス武さんは知り尽くしているとも過言ではないので、コアなNBAファンも視聴する価値はあると思います。(↑の動画は、素人の私では正直レベル高過ぎです。)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう