ピックアップ記事
Reol
スポンサーリンク
カワノ
切り裂く様な高音ボーカルが特徴で日本だけでなく海外からも人気のReolを紹介したいと思います。

プロフィール&概要

Reol(れおる)・・・1993年生まれ、長野県出身です。2012年にニコニコ動画に歌ってみた動画の投稿を始めて、歌い手として活動開始されました。4歳の頃からピアノを始めて、小学生の頃には金管バンドに加入しており、中学生の頃には吹奏楽部で活動していました。高校に入学してからは軽音楽部に入ってベースをやろうと考えていたそうですが、ボーカルを担当したい人が少なく、ボーカルを担当することになったそうです。高校は進学校で音楽を続ける人が少なく、ネット活動であれば1人でできると思い、宅録を始めたのがきっかけで歌い手としての活動が始まりました。

活動開始から数ヶ月で人気歌い手となり、自身で作詞作曲した曲も人気を博しました。

カワノ
「NO title」という曲は代表的な曲と言えます。
「No title」

2015年には「れおる」名義でメジャーデビューを果たしました。オリコン初登場9位、その年のオリコン新人アーティスト4位に選出されました。

2016年にはサウンドクリエイターであるギガさん、映像クリエイターであるお菊さんと共に「REOL」名義でユニットを結成。裏方として支えてくれていたメンバーと一緒に勝負していきたいと理由からでした。

しかし、2017年に解散しました。発展的解散とし、その理由は映像制作、楽曲制作と足並みを揃えるのが困難であった為だそうです。解散してしまいましたが、現在でも裏方としてReolさんのサポートを続けている様です。

2018年に「Reol」名義でソロ活動を再開されました。ソロ活動復帰後もアニメ「メジャーセカンド」や専門学校HALに起用され、その人気は衰えていません。

音楽性

非常に高い音域で歌うことが可能であり、なおかつ力強い声が彼女の持ち味であり、電子音との相性が非常に良いと思います。

彼女自身は自分の音楽についてデジタル歌謡曲と評しており、彼女が影響を受けた椎名林檎は歌謡曲から影響をうけており、サウンド制作においてはボーカロイドの影響を受けているからとのことです。

スポンサーリンク

おすすめの曲

第六感

ボートレースのCM曲として書き下ろされた曲です。

SAIREN 

「メジャーセカンド」EDテーマに起用されました。意外性のある起用です。

ギミアブレスタッナウ

「REOL」時代の楽曲です。このPVが一番手の込んでるものだと思います。

筆者の感想

電子的な音と相性の良いその声は強みであり、同じ声質を持ったボーカリストはなかなか現れないと思います。身長が145cmとかなり小柄で、声帯が一般的な人と比べて短い為この声がだせるとのことです。今後も要注目です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう